手軽に事務所を移転することができるレンタルオフィス


一等地でも事務所を借りられるレンタルオフィス

一般的に一等地で賃貸事務所を借りた場合、保証金をはじめとして月々の家賃がかなりかかります。それだけお金に余裕があれば良いですが、これから独立起業するような人の場合であれば、できるだけ初期費用を抑えた形で独立起業したいところでしょう。ですから、一般的な賃貸事務所を借りるとそれだけ費用がかかりリスクを背負って独立起業することになるので、避けたいです。おすすめなのがレンタルオフィスというスタイルのオフィスです。レンタルオフィスであれば、一般的には保証金も必要ありませんし、月々の家賃もかなり抑えることができます。レンタルオフィスによっては、個人ブースもあれば、複数名利用できるブース、共有スペース等があります。

移転も手軽にできます

レンタルオフィスであれば、初期投資費用に加えて月々の家賃も抑えられることから、手軽に移転することもできます。一般的な賃貸オフィスを借りた後に改めて同じような賃貸オフィスに引っ越しをしようと思っても、かなりの費用がかかります。レンタルオフィスなら費用のことを気にすることなく移転できるでしょう。最初は独立起業して1人で事業をスタートして、会社の規模が大きくなり、従業員が増えれば、簡単に移転できるでしょう。そして、レンタルオフィスには仕事をするブース以外にも会議室や応接室等が完備されているところが多いです。よって、来訪者が合った時の打ち合わせ等も手軽に行えます。もちろん、複合機等もセッティングされていて快適です。

今日本の中で一番元気がいいと言っても過言ではない福岡の賃貸事務所は、地価の伸び率と比べればまだまだ安い水準のままです。