不用品はスマートに処分、引っ越し前に整理整頓を!


引っ越し業者が訪問する前に不用品を処分しよう

引越し作業に取り掛かる前に、是非やっておきたい事があります。それは不用品の整理整頓です。不用品を大量に抱えたまま、荷造りを始めるのは大変です。要らない本や不要家具や不用家電があると、それだけ作業スペースが減ります。また要らない物が大量に置かれたまま、引っ越し業者の料金見積もりを受けると、料金が無駄に高くなります。スタッフの方が訪問する前に、出来れば要らない家財道具や趣味のアイテムは整理整頓して、思い切って全て処分しておきましょう。

処分の方法ですが、状態が良くて全然使える物であれば、友達や親戚の方に譲渡するのがオススメです。コンディションの良い家具やほとんど使っていなかった家電、全巻揃った漫画本やライトノベルなどは捨てるのが勿体無いですし、きっと身近に欲しがっている方がいるでしょう。SNSを通して、不特定多数の人々に質問してみるのもグッドアイデアです。身近に欲しがる人がいなくても、SNSで普段から会話している趣味友達の中に、受け取ってくれる方がいるかもしれません。

街の古着屋さんや古本屋さんを利用しましょう

地元の古着屋さんや古本屋さんを利用するのもオススメです。大量に古着や古本があった時は、それをまとめて梱包してお店に持ち込みましょう。素人目線では売れない感じがする古着や古本も、専門店なら高確率で値段をつけてもらえます。まとめて一括で不用品が捨てられ、なおかつ嬉しいお小遣いまでゲット出来るのが利点です。引っ越しの時期は何かと新生活の事で、軍資金がいる時期ですので、ゴミ捨て場に捨てるよりも売ったほうが例外なくお得です。

不用品の回収は、大型の粗大ごみをはじめとして、処分に手間が掛かるものを定額料金で引き取ってもらうことが可能です。